脳内革命」の著者・春山茂雄氏が自己破産


ベストセラー「
脳内革命」の著者、春山茂雄氏(66)が平成18年12月26日、東京地裁に自己破産を申し立て、破産手続き開始の決定を受けました。

破産管財人によると、破産手続き開始決定を受けたのは春山氏本人と、神奈川県大和市の田園都市厚生病院を運営する医療法人など6団体で、負債総額は81億円余りに上る見込みだそうです。

春山氏は東京都内の病院勤務を経て、1987年(昭和62年)に内科、外科、脳神経外科などを併設した神奈川県大和市の田園都市厚生病院(260床)を開設、1996年(平成8年)に「脳内革命」がベストセラーになったが、1998年(平成10年)に東京国税局から約6億5000万円の所得隠しを指摘されたことが発覚していました。

平成18年12月26日・毎日新聞より一部抜粋

芸能人、著名人などの方は自己破産したら世の中にばれてしまうのでかわいそう?ですね(ばれていない著名人の方も多いでしょうが)。

いまでは一般の方が自己破産しても、調査さえされなければ、自己破産をしたことが他人に知られることはほとんどありませんからね。

スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2017 自己破産手続. All rights reserved

自己破産 手続&自己破産のデメリットTOP 借金関連ニュース 脳内革命」の著者・春山茂雄氏が自己破産