自己破産した場合、選挙権はどうなるの?



自己破産したとしても「選挙権(議員その他一定の公職に就く者を選挙(投票)する権利)・被選挙権(選挙に立候補して当選人となれる資格、権利)などの公民権(選挙権・被選挙権を通じて政治に参加する地位、資格、権利、参政権ともいう)」を失うことはありません。


ですので、選挙に投票することはもちろん、選挙に立候補して当選した場合は、議員などの一定の公職に就くことは当然、可能なのです。


スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2017 自己破産手続. All rights reserved

自己破産 手続&自己破産のデメリットTOP 自己破産Q&A 自己破産した場合、選挙権はどうなるの?