がっちりアカデミー自己破産で間違った情報



2010年8月13日に放送された「がっちりアカデミー」内において、自己破産について誤った説明があったとして、TBSは8月20日、番組内や番組ウェブサイトで謝罪しました。


番組内では、「自己破産が発表されると、給料の1/4が1ヶ月間差し押さえられる」などと放送されていましたが、実際は「裁判所で自己破産が認められると、給料の差し押さえを受けることはない」が正しい内容だったと訂正。


また内容の一部に「自己破産について否定的な側面が強調され、誤解を与えかねない表現があった」と説明しました。


確かに以前は破産手続開始決定が下りて、免責許可の決定を受けるまでの数ヶ月間、一定の給料が差押えられる可能性がありましたが、新破産法によって給料の差し押さえはできなくなっています。


自己破産後に取得した給料や財産はどうなるの?


平成22年8月21日・J-CASTニュースより一部引用


私もこの「がっちりアカデミー」は色々お得な情報や役立つ情報を放送している好きな番組で、この回も見ていましたが、???と思ってしまいましたσ(^_^;)ただこの番組は結構抜けているところもあって、以前にも何度か間違った情報だった事を後日、謝罪していました。


テレビは影響力が強いので放送する内容は専門家に確認するなどして、もう少し正確な情報を放送するように心がけてほしいものです。



スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2017 自己破産手続. All rights reserved

自己破産 手続&自己破産のデメリットTOP 借金関連ニュース がっちりアカデミー自己破産で間違った情報