自己破産のメリット


自己破産するにはメリットとデメリットがあり、メリットと感じるか、デメリットと感じるかは人それぞれですが、一般的に自己破産した場合のメリットとされているものは以下の事柄です。


 自己破産のメリット



◎債務(借金)が免除される


自己破産すること(免責許可の決定を受けること)の最大で、自己破産する全ての人にとってのメリットが、「債務が免除され、借金が“ゼロ”」になることです(一部の債務は免除されません自己破産しても免除されないものもあるの?)。


借金がなくなれば、自殺や夜逃げを考える必要もなくなり、新しい生活をスタートさせることができるのです。


◎金融業者からの取立てから解放され精神的に楽になる


銀行や大手の消費者金融業者の場合はそうでもないかもしれませんが、いわゆる悪徳金融業者や、ヤミ金業者から借金をしていた場合は、取立て(督促)が厳しく、精神的に追い込まれてしまいます。


しかし自己破産すれば、これらの取り立ても当然なくなりますので、平穏無事な生活を取り戻せ、精神的にかなり楽になります。


実際は自己破産手続きがすべて終わらなくても、「破産申立て」を行い、裁判所に受理された時点で、「受理票」がもらえ、取立ては規制されることになります(自己破産と取り立て)。


自己破産の手続を弁護士に依頼する場合は、依頼した時点で弁護士から各債権者に「受任通知」が送られ、これ以降は、債権者は債務者に直接、取立てを行うことができなくなります。


スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2017 自己破産手続. All rights reserved