自己破産したら会社を解雇されるの?



まず、自己破産の事実が会社に知られる可能性はそれほど高くありません(自己破産すると会社に知られてしまいますか?)。


もちろん会社に知られる可能性は“ゼロ”ではありませんが、その場合でも会社を辞める必要はありませんし、解雇される事由にもあたりません。


 自己破産を理由に会社を解雇されてしまったら



もしも自己破産を理由に会社を解雇された場合は、例え就業規則に自己破産を解雇事由としていたとしても、その「就業規則自体が無効」であり、明らかに不当解雇となりますので、裁判で解雇の取り消しと損害賠償を請求することができます。


また、「破産手続開始決定」後、「免責許可の決定」を受けるまでの数ヶ月間は、「職業や資格の制限を受ける」ことになりますので、「弁護士・司法書士・税理士・公認会計士など」に該当する職業や資格の方は会社に報告し、一時的に職を失うかもしれませんが、これらに該当しない場合は、自己破産したことを会社に報告する義務もありません。


スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2017 自己破産手続. All rights reserved

自己破産 手続&自己破産のデメリットTOP 自己破産Q&A 自己破産したら会社を解雇されるの?